コマンドの機能と使用方法
alias

Solaris FreeBSD Linux
コマンドの別名(エイリアス)を登録

機能

コマンドを別名(エイリアス)で登録し、短いコマンドで呼び出せるようになる。コマンドにはオプションや引数なども登録できる。

形式

alias [name] = '[command]'
alias [name] '[command]'

コマンド例

alias 登録されているエイリアスを全て表示
alias rmdir rmdirの登録状況を表示
alias rmdir='rm -rf' rmdir(ディレクトリをファイルも含めて削除)をエイリアスとして登録

その他

エイリアスを無視して本来のコマンドを実行したい場合は、コマンド名の先頭に"?"をつける


関連ページ

cd ・・・ディレクトリの移動
find ・・・どこにあるか分からないファイルを検索
ls ・・・ファイル・ディレクトリの情報を表示
chmod ・・・パーミッション(所有権)の変更
cp ・・・ファイル・ディレクトリをコピー
vi ・・・テキストの編集
rm ・・・ファイル・ディレクトリを削除