コマンドの機能と使用方法
rm

Solaris FreeBSD Linux
ファイル・ディレクトリを削除

機能

指定したファイルを削除できる。ワイルドカードの使用もできる。

形式

rm (option) [file name]

オプション

オプション 機能
-f 同名ファイルを警告せずに削除する
-i ファイルの削除前に問い合わせる
-r ディレクトリごと削除する
-v 処理内容を表示する

コマンド例

rm sample.html sample.htmlを削除
rm -rf directory ディレクトリごと警告無しで削除


関連ページ

cp ・・・ファイル・ディレクトリをコピー
rmdir ・・・ディレクトリ削除
mv ・・・ファイル・ディレクトリ移動・名前変更
chmod ・・・パーミッション(所有権)の変更
find ・・・どこにあるか分からないファイルを検索
ls ・・・ファイル・ディレクトリの情報を表示
mkdir ・・・フォルダの作成