コマンドの機能と使用方法
ジョブ → atrm
atrm

Solaris FreeBSD Linux
ジョブを削除

機能

スケジュールされたジョブを削除する

形式

atrm [num]

コマンド例

atrm 3 3番のジョブを削除する
atrm 4 5 4番、5番のジョブを削除する


関連ページ

atq ・・・ジョブの一覧を表示
batch ・・・システム負荷状況によってジョブを自動実行
at ・・・指定時刻にジョブを自動実行
ps ・・・プロセス状態の表示
kill ・・・プロセス・ジョブを強制終了
jobs ・・・ジョブの状態を表示
cat ・・・ファイルを連結して表示