コマンドの機能と使用方法
圧縮・展開 → zip
zip

Solaris FreeBSD Linux
zipファイルの圧縮

機能

zip形式でファイルを圧縮する。

形式

zip (option) [archive file] [file/directory]

オプション

コマンド 機能
-A 自己解凍形式で圧縮する
-d アーカイブから指定ファイルを削除
-l 改行をLFからCR LFへ変更
-ll 改行をCR LFからLFへ変更
-m アーカイブから指定ファイルを移動(削除)
-q クイック圧縮
-t 指定日付以降のファイルを圧縮
-u 新規・更新されたファイルのみ圧縮
-z コメントの追加
-@ ファイル名を標準入力から読む

コマンド例

zip archive.zip file* いくつかのファイルからarchive.zipを作成する
zip -d archive.zip file1 archive.zipからfile1を削除する


関連ページ

gzip ・・・gz(gzip形式)で圧縮・解凍
tar ・・・tarファイルの圧縮・展開
unzip ・・・zipファイルの展開
find ・・・どこにあるか分からないファイルを検索
cp ・・・ファイル・ディレクトリをコピー
rm ・・・ファイル・ディレクトリを削除
chmod ・・・パーミッション(所有権)の変更