Windowsの便利な使い方
tree
フォルダ構造を図式表示する
2000 XP Home XP Pro Vista 7 8

機能

ドライブやパスのフォルダ構造を図式表示する。

形式

tree [DRIVE:][PATH] (option)



オプション

オプション 説明
/A 拡張文字ではなくASCII文字で表示する
/F 各フォルダのファイル名を表示する

コマンド例

tree 現ディレクトリ以下のフォルダ構造を表示する
tree /A ASCII文字で表示する
tree /A /F ASCII文字を使って、全てのファイル名も表示する

実行例

C:\Users\Public>tree
フォルダ パスの一覧:  ボリューム SW_Preload
ボリューム シリアル番号は 0019F47C 5CDC:89A4 です
C:.
├─Documents
├─Downloads
├─Music
│  └─Sample Music
├─Pictures
│  └─Sample Pictures
├─Recorded TV
│  └─Sample Media
└─Videos
    └─Sample Videos

C:\Users\Public>

C:\Users\Public\Documents>tree
フォルダ パスの一覧:  ボリューム SW_Preload
ボリューム シリアル番号は 0013F314 5CDC:89A4 です
C:.
サブフォルダは存在しません

C:\Users\Public\Documents>



関連ページ

dir ・・・ファイル・ディレクトリの情報を表示する
cd / chdir ・・・ディレクトリを移動する
xcopy ・・・ファイルをディレクトリ構造ごとコピーする
copy ・・・ファイルをコピーする
fc ・・・2つのファイルを比較して違いを表示する