Windowsの便利な使い方
ディレクトリ操作 → md / mkdir
md / mkdir
ディレクトリを作成する
2000 XP Home XP Pro Vista 7 8

機能

ディレクトリを作成する。

形式

mkdir ((drive) path) [directory name]
md ((drive) path) [directory name]



コマンド例

mkdir new_directory カレントディレクトリ直下にnew_directoryを作成
mkdir c:\new_directory Cドライブ直下にnew_directoryを作成
mkdir c:\new_directory\sub_directory 2つのディレクトリを作成(コマンド拡張機能有効時)

実行例

Microsoft Windows [Version 6.0.6000]
Copyright (c) 2006 Microsoft Corporation.  All rights reserved.

C:\cmd>dir
 ドライブ C のボリューム ラベルは SW_Preload です
 ボリューム シリアル番号は 5CDC-89A4 です

 C:\cmd のディレクトリ

2006/12/01  23:59    <DIR>          .
2006/12/01  23:59    <DIR>          ..
               0 個のファイル                   0 バイト
               2 個のディレクトリ  114,868,928,512 バイトの空き領域

C:\cmd>
C:\cmd>mkdir sample

C:\cmd>
C:\cmd>dir
 ドライブ C のボリューム ラベルは SW_Preload です
 ボリューム シリアル番号は 5CDC-89A4 です

 C:\cmd のディレクトリ

2006/12/01  23:59    <DIR>          .
2006/12/01  23:59    <DIR>          ..
2006/12/01  23:59    <DIR>          sample
               0 個のファイル                   0 バイト
               3 個のディレクトリ  114,868,928,512 バイトの空き領域

C:\cmd>

その他

コマンド拡張機能を有効にすると、必要に応じてパスの中間ディレクトリを作成できる。


関連ページ

copy ・・・ファイルをコピーする
xcopy ・・・ファイルをディレクトリ構造ごとコピーする
rd / rmdir ・・・ディレクトリを削除する
move ・・・ファイルを移動する
del ・・・ファイルを削除する