Windowsの便利な使い方
move
ファイルを移動する
2000 XP Home XP Pro Vista 7 8

機能

ファイルを移動する。指定方法によって、名前の変更にすることも可能。ワイルドカードの使用もできる。

形式

move (option) [source file/directory] [target file/directory]



オプション

オプション 説明
/Y 同名のファイルが存在する場合、上書きの確認を行わない
/-Y 同名のファイルが存在する場合、上書きの確認を行う

コマンド例

move *.txt \sample すべてのテキストファイルを\sample下に移動する
move \dir1 \dir2 ディレクトリごと移動する(同一ディレクトリ内での移動=名前の変更)
move text1.txt text2.txt text1.txtの名前をtext2.txtに変更する

実行例

Microsoft Windows XP [Version 5.1.2600]
(C) Copyright 1985-2001 Microsoft Corp.

C:\sample>dir
 ドライブ C のボリューム ラベルは SW_Preload です
 ボリューム シリアル番号は 5CDC-89A4 です

 C:\sample のディレクトリ

2007/10/24  00:00    <DIR>          .
2007/10/24  00:00    <DIR>          ..
               0 個のファイル                   0 バイト
               2 個のディレクトリ  44,948,819,968 バイトの空き領域

(中略)
C:\>move *.txt \sample
C:\text1.txt
C:\text2.txt
C:\>
(中略)
C:\sample>dir
 ドライブ C のボリューム ラベルは SW_Preload です
 ボリューム シリアル番号は 5CDC-89A4 です

 C:\sample のディレクトリ

2007/10/24  00:00    <DIR>          .
2007/10/24  00:00    <DIR>          ..
2007/10/23  23:49                56 text1.txt
2007/10/23  23:50                40 text2.txt
               2 個のファイル                  96 バイト
               2 個のディレクトリ  45,264,330,752 バイトの空き領域

C:\sample>

その他

環境変数「COPYCMD」を利用しており、COPYCMDに/yオプションが設定されていると上書きの確認を行わないので注意する。


関連ページ

copy ・・・ファイルをコピーする
xcopy ・・・ファイルをディレクトリ構造ごとコピーする
del ・・・ファイルを削除する
cd / chdir ・・・ディレクトリを移動する
md / mkdir ・・・ディレクトリを作成する