Windowsの便利な使い方
システム管理 → assoc
assoc
ファイルと拡張子の関連を表示・設定する
2000 XP Home XP Pro Vista 7 8

機能

ファイルと拡張子の関連を表示・設定できる。表示するだけでなく、関連付ける拡張子を変更・削除することもできる。

形式

assoc extension (=FileType)



コマンド例

assoc 関連付けられている全ての拡張子を表示する
assoc .txt 拡張子「.txt」ファイルの関連付けを表示する
assoc .txt=txtfile 拡張子「.txt」ファイルの関連付けを設定(変更)する
assoc .txt= 拡張子「.txt」ファイルの関連付けを削除する

実行例

Microsoft Windows XP [Version 5.1.2600]
(C) Copyright 1985-2001 Microsoft Corp.

C:\>assoc
.386=vxdfile
.aca=Agent.Character.2
.acf=Agent.Character.2
.acg=Agent.Preview.2
.acl=ACLFile
.acs=Agent.Character2.2
.ade=Access.ADEFile.10
.adn=Access.BlankProjectTemplate.10
.adp=Access.Project.10
.aif=WMP11.AssocFile.AIFF
.aifc=WMP11.AssocFile.AIFF
.aiff=WMP11.AssocFile.AIFF
.ani=anifile
.api=AcroExch.Plugin
.application=Application.Manifest
.appref-ms=Application.Reference
.asa=aspfile
.asd=Asf.RealTimeEncoder
.asf=ASFFile
.asp=aspfile
.asx=ASXFile
.au=WMP11.AssocFile.AU
.avi=WMP11.AssocFile.AVI
.aw=AWFile
.bat=batfile
.blg=PerfFile
.bmp=Paint.Picture
 ・
 ・
 ・
.xaml=Windows.XamlDocument
.xbap=Windows.Xbap
.xdp=AcroExch.XDPDoc
.xfdf=AcroExch.XFDFDoc
.xht=FirefoxHTML
.xhtml=FirefoxHTML
.xla=Excel.Addin
.xlb=Excel.Sheet.8
.xlc=Excel.Chart.8
.xld=Excel.Dialog
.xlk=Excel.Backup
.xll=Excel.XLL
.xlm=Excel.Macrosheet
.xls=Excel.Sheet.8
.xlshtml=Excelhtmlfile
.xlsmhtml=excelmhtmlfile
.xlt=Excel.Template
.xlthtml=Excelhtmltemplate
.xlv=Excel.VBAModule
.xlw=Excel.Workspace
.xml=xmlfile
.xnk=xnkfile
.xps=XPSViewer.Document
.xrm-ms=MSSLLFile
.xsl=xslfile
.zfsendtotarget=CLSID\{888DCA60-FC0A-11CF-8F0F-00C04FD7D062}
.zip=CompressedFolder

C:\>

Microsoft Windows XP [Version 5.1.2600]
(C) Copyright 1985-2001 Microsoft Corp.

C:\>assoc .txt
.txt=hidemaru.txt

C:\>assoc .doc
.doc=Word.Document.8

C:\>assoc .htm
.htm=FirefoxHTML

C:\>assoc htm
拡張子 htm のファイルの関連付けが見つかりません

C:\>



関連ページ

ftype ・・・拡張子に関連付けられているアプリケーションを設定する
at ・・・指定日時にプログラムを実行する
shutdown ・・・シャットダウン・再起動やログオフをする
runas ・・・別ユーザの権限でプログラムを実行する
xcopy ・・・ファイルをディレクトリ構造ごとコピーする