Windowsの便利な使い方
その他 → echo
echo
エコー機能を設定しメッセージを表示する
2000 XP Home XP Pro Vista 7 8

機能

エコー機能の有効/無効を設定するか、メッセージを表示する。パラメータを付けずに実行すると、現在のエコー設定が表示される。「echo off」では、コマンドプロンプトが画面に表示されない。「echo on」でコマンドプロンプトが表示される。

形式

echo (option)



オプション

オプション 説明
on コマンドエコー機能を有効にする
off コマンドエコー機能を無効にする
Message 画面上に表示するメッセージを指定する
/? ヘルプを表示する

コマンド例

echo 現在のエコー設定を表示
echo off エコーをオフにする
@echo off 画面表示なしでエコーをオフにする
echo . 空白行をエコーする

実行例


C:\>echo
ECHO は <ON> です。

C:\>echo off
echo
ECHO は <OFF> です。

@echo off

echo test
test

@echo on

C:\>echo test
test

C:\>

その他

・画面で空白行をエコーするには、「echo.」と入力する。
・行をエコーしないようにするには、コマンドの前に「@」を指定する。
・echoコマンドでパイプ「|」やリダイレクト文字「<」、「>」を表示するには、文字の直前にキャレット「^」を付ける(ex.「^>」)。
・キャレット文字を表示するには、文字を連続入力「^^」する。
・エコー無効時にechoコマンドをエコーしたくない場合は、コマンドの前に「@」を追加する。


関連ページ

copy ・・・ファイルをコピーする
xcopy ・・・ファイルをディレクトリ構造ごとコピーする
del ・・・ファイルを削除する
findstr ・・・文字列や正規表現を使って文字列を検索する
move ・・・ファイルを移動する