コマンドの機能と使用方法
chsh

Solaris FreeBSD Linux
ログインシェルの変更

機能

ログインするときに使用するシェルを変更する。

形式

chsh (option)

オプション

オプション 機能
-l / --list-shells 使用できるシェルを表示する
-s 変更するシェルを指定する
-v バージョンを表示する

コマンド例

chsh シェルを対話式に変更する
chsh -s /bin/tcsh tcshにシェルを変更する
chsh -s /bin/tcsh user1 user1のログインシェルをtcshに変更する

その他

--list-shellsでは、実際は/etc/shellsに記述されたファイルが表示されます。スーパーユーザは他のユーザのシェルの変更もできます。


関連ページ

find ・・・どこにあるか分からないファイルを検索
date ・・・現在時刻を表示
wc ・・・テキストファイルの行数・単語数・バイト数を表示
chmod ・・・パーミッション(所有権)の変更
env ・・・環境変数の表示・設定
chown ・・・ファイル・ディレクトリの所有者を変更
su ・・・ユーザーの切替、管理権限の取得