コマンドの機能と使用方法
システム関連 → mount
mount

Solaris FreeBSD Linux
ファイルシステムのマウント

機能

CD-ROMドライブなどの各種システムをマウントする

形式

mount (option) [device] [directory]

オプション

オプション 機能
-a fstabに記述している全てのファイルシステムをマウントする
-r 読み取り専用としてファイルシステムをマウントする
-w 読み書き可能としてファイルシステムをマウントする

コマンド例

mount /dev/cdrom /mnt/cdrom CD-ROMをマウント


関連ページ

login ・・・ログイン
passwd ・・・パスワードを変更する
cp ・・・ファイル・ディレクトリをコピー
su ・・・ユーザーの切替、管理権限の取得
find ・・・どこにあるか分からないファイルを検索
shutdown ・・・システムをシャットダウン
mv ・・・ファイル・ディレクトリ移動・名前変更