コマンドの機能と使用方法
su

Solaris FreeBSD Linux
ユーザーの切替、管理権限の取得

機能

ユーザーのアカウントを切り替えられる。ユーザー名を指定しないと、管理者権限に切り替わる。

形式

su (option) [user name]

オプション

オプション 機能
-f 初期設定ファイルを実行しない
-l ログインシェルを使用
-m,-p 環境変数 - "HOME"、"USER"、"LOGNAME"、"SHELL"をそのまま残す
-c [command] ユーザー切替後にコマンドを実行
-s [shell] シェルを実行

コマンド例

su 管理権限をもつ
su user1 user1に切り替える
su user1 -c [command] user1の権限でcommandを実行


関連ページ

chmod ・・・パーミッション(所有権)の変更
find ・・・どこにあるか分からないファイルを検索
cp ・・・ファイル・ディレクトリをコピー
ls ・・・ファイル・ディレクトリの情報を表示
tar ・・・tarファイルの圧縮・展開
rm ・・・ファイル・ディレクトリを削除
chown ・・・ファイル・ディレクトリの所有者を変更