コマンドの機能と使用方法
diff

Solaris FreeBSD Linux
ファイルの内容を比較

機能

2つのファイルやディレクトリを比較し、その差異を出力する。差異がない場合は、何も出力しない。また、内容の違いが出力されるのはテキストファイルの時のみ。

形式

diff (option) [file/directory1] [file/directory2]

オプション

オプション 機能
-i 大文字と小文字を区別しない
-r ディレクトリ比較の際に、サブディレクトリも比較する
-w 空白の違いを比較しない

コマンド例

diff file1 file2 file1とfile2の内容を比較する
diff file1 directory2 directory2内からfile1と同一名ファイルを検索して内容を比較する
diff directory1 directory2 ディレクトリ内の同一名ファイルを検索して内容を比較する


関連ページ

comm ・・・ファイルの内容を比較
cp ・・・ファイル・ディレクトリをコピー
find ・・・どこにあるか分からないファイルを検索
grep ・・・ファイルからパターン検索
ls ・・・ファイル・ディレクトリの情報を表示
cat ・・・ファイルを連結して表示
rm ・・・ファイル・ディレクトリを削除