コマンドの機能と使用方法
uniq

Solaris FreeBSD Linux
ファイルの重複行を削除して表示

機能

ファイルで同じ行が連続する場合、それらを一行にまとめて表示する。

形式

uniq (option) [file name]

オプション

オプション 機能
-c 連続する同じ行がいくつあるか表示
-d 連続する同じ行のみ表示
-u 1度しか現れない行のみ表示

コマンド例

uniq sample.txt sample.txtを重複行を削除して表示
uniq -c sample.html 行数も合わせて表示
uniq -d sample.html 連続する行のみを表示


関連ページ

sort ・・・行を並び替える
vi ・・・テキストの編集
grep ・・・ファイルからパターン検索
wc ・・・テキストファイルの行数・単語数・バイト数を表示
more ・・・テキストを見る
cat ・・・ファイルを連結して表示
find ・・・どこにあるか分からないファイルを検索