Windowsの便利な使い方
ネットワーク → logoff
logoff
セッションを終了する
2000 XP Home XP Pro Vista 7 8

機能

リモート接続しているユーザのセッションをログオフする。対象のリモート接続を指定しないと、システムから現在のユーザをログオフする。

形式

logoff (Session Name | Session ID) (option)



オプション

オプション 説明
/v 詳細情報を表示する
/server:Server Name ログオフするユーザセッションが実行されているサーバを指定する

コマンド例

logoff システムからログオフする
logoff 2 /v セッションID「2」をログオフする

実行例

Microsoft Windows XP [Version 5.1.2600]
(C) Copyright 1985-2001 Microsoft Corp.

C:\>qwinsta
セッション名      ユーザー名               ID  状態    種類        デバイス
console                                     0  Conn    wdcon
rdp-tcp                                 65536  Listen  rdpwd
rdp-tcp#6         administrator             1  Active  rdpwd
>rdp-tcp#8         administrator             2  Active  rdpwd

C:\>
C:\>logoff 1 /v
セッション ID 1 をログオフしています。

C:\>

その他

セッション名やセッションIDについては、「qwinsta」にて表示可能。


関連ページ

shutdown ・・・シャットダウン・再起動やログオフをする
qwinsta ・・・ログオンユーザの情報を表示する
runas ・・・別ユーザの権限でプログラムを実行する
xcopy ・・・ファイルをディレクトリ構造ごとコピーする
ipconfig ・・・ネットワークアダプタのIP情報を表示・更新する